レンタカーのこつ

意外と知らないレンタカーのこつ

慣れていない土地で、道の反対側を走る。考えてみれば結構大変なことですよね。運転のストレスを少しでもやわらげられる様、運転のこつをピックアップしてみました。

歩行者の優先

歩行者が渡ろうとしている横断歩道では、車は必ず横断歩道の手前で一時停止しなければなりません。歩行者が横断歩道を渡り切ってから、車は進むことが出来ます。違反すると罰金が科せられます。因みに、歩行者が赤信号を渡った場合も罰金が科せられます。

バレットパーキングの使い方

デラックスホテルや人気のレストランでは、バレット(VALET)パーキングが用意されています。バレットでは係の人が車を動かして止めてくれます。係の人の前で車に鍵をつけたまま降りましょう。預かり証をくれますので、無くさないように。車で出る際に、係員にチケットを渡し、車を持って来てもらいます。有料のバレットではこの際に料金を支払います。持ってきてくれた人に、忘れずにチップをあげましょう。

メーターパーキングの使い方

道路沿いにパーキングメーターがもうけられている場合、駐車することが可能です。車を枠内に駐車し、メーターにコインで駐車料金を前払いします。場所によって駐車料金が全く違うので、注意。パーキング時間が切れたたら、即・駐車違反・レッカー移動の対象になります。

近くに立っている看板は必ず見ましょう。パーキングを使える時間、料金を支払わなければならない曜日や時間帯が書かれています。

ガソリンの入れ方。

最近日本でも増えてきましたが、ほとんどがセルフサービスです。ガソリンを入れる手順は以下の通り。

  1. 料金を支払う
    1. クレジットカードの場合、ポンプにクレジットカードを差し、素早く引き抜く
    2. 現金の場合、レジに行ってポンプ番号を告げ、料金を支払います。
  2. ポンプのスイッチを入れます。
    1. レバー式のポンプはレバーを上に上げます。
    2. ボタン式のポンプはボタンを押します。
  3. ノズルを給油口に差し込み給油します。
  4. ポンプのスイッチを戻します。
  5. 終了
    1. クレジットカードの場合、レシートを受け取ります。
    2. 現金の場合、おつりを受け取ります。

右折可

標識で禁止されていない限り、対面する信号が赤でも、一番右側のレーンから、一旦停止の後、右折することが出来ます。車や歩行者が来ていないのに、止まったままだと、後ろの車から早く行くよう催促されます。

子供を社内に残さない

子供が寝ているからといって、子供を社内に残したまま車を離れてはいけません。第3者が発見した場合、警察に通報されます。警察は車のガラスを壊して、子供を救出します。大騒ぎになって戻ってきた保護者は、逮捕されます。子供は信頼できる人が迎えに来るまで施設が預かります。

一般的な注意

車内に貴重品を置いたままにしてはいけません。